或る日の深夜から朝まで

久し振りに飲むルネスタで何とか入眠こそできたものの、真夜中、今までに見たことがないくらいの異常な夢をみた。我が家から車で数分のコンビニか、その向かいの交番のあたりへ私はどうやら逃げてきたらしく、息が上がっている感がある。するとまもなくして視界は転げたように仰向けのときのそれになり、今まで私が出会ってきた人々の顔が、夜空に、まるで盆提灯か何かのようにクルクルと回りながら見えて来、そして少し間があったのち、その回っている――しかも、彼らの顔がグニュっと入れ替わったり、伸縮を繰り返したりしている――顔が、転げて身動きの出来ぬ自分に迫ってくるのである。

そして、この一連の「出来事」は、どうしてもリアリティを感じるものがあって、ただひたすらに何かひたすらに声をあげている自分があり、「もしかして私は死ぬのだろうか?」とさえ感ぜられるものであった。文字通り夢中で声を上げつづけていたので、目が醒めた瞬間というのがまったくわからない。けれどもともかく、気が付けばベッドの上で、エビのようにというか、弓の形のようにというか、そんな可笑しな格好になっており、覚醒の間隔が曖昧な私は、「本当にベッドの上なのだろうか?」とか、「あれは夢だったのか?」「一人で外に行っていたのだろうか?」とか、自分が今置かれている状況がわからない状態であった。

0時55分の時計の針をみたのは覚えている。私の「覚醒後の現実」はそこから始まってしまった。ともかく「現実」を確かめたく、夜中1時前だというのに、母に電話してしまった。自分でも何が夢で何が現実かわからない状況に加え、薬の影響もあってか呂律が回らなかった。母の「いいから横になって休んでなさい」という一声で我に返り、ようやく、妻にお願いしデパス 1mg 2錠を持ってきてもらいそれを呑み、ようやく冷静さを取り戻した。

結局その後は一睡もできず、朝、妻と二人で朝食を食べていたら、その携帯が鳴った。実家からであった。妻の大叔母が亡くなったという訃報であった。晩に亡くなったらしい。あの夢は何だったのだろうか。

2019年11月 データベーススペシャリスト試験 学習時間記録

来春のデータベーススペシャリスト試験に向けての学習時間の記録を曝け出すことで、モチベーションをアレしようという考えで先月から書き始めたのですが、11月はもう散々な結果になりました。

午前I 0:22
SQL 2:36
午前II 3:06
午後I 0:00
午後II 4:48
月計 10:52
累計 40:33

上旬から中旬まではメンタルがやられ、下旬は坐骨神経痛で、という具合でもう散々というか四苦八苦というか。「少ない」と思っていた先月の 1/3 くらいの時間しかできず仕舞いでした。12月はどうなることやら。

DBみよちゃん本の学習方針をまとめてみた

みよちゃん本*1の序章に書いてある学習方針*2が冗長に感じられて個人的にアレだったので箇条書きまとめてみました。

概ね同書掲載のSTEP順に挙げてみましたが、細かな項目は必ずしも対応していません。というか、個人的にメモ書きとして整理したものなので、あしからず、あしからず……。

*1:ITのプロ46,三好康之: "情報処理教科書 データベーススペシャリスト 2020年版", 翔泳社 (2019)

*2:ibid. pp.6-9

続きを読む

稚内勉強場所ジプシー

この狭い稚内で落ち着いて勉強できる場所は、さてあるのかどうか、というアレです。

そういえば札幌に住んでいて千歳まで通勤していた頃は、客先の送迎バスのある恵庭までの定期券があったので、北広島まで行ってその駅前の図書館に行き、専用に設けてある自習室で勉強したものでした。受験生の姿あり、ネスペの勉強する中年のおっちゃんの姿もありで、なかなか良い場所だったのですが、この稚内じゃ、ねぇ。

続きを読む

2019年10月 データベーススペシャリスト試験 学習時間記録

このクソ長いタイトルはどうにかならんのか。というのは置いといて、質より量という考え方に意味があるのかどうか。ということも置いといて、来春のデータベーススペシャリスト試験に向けての学習時間の記録を曝け出すことで、モチベーションをアレしようという記録です。

午前I 23:37
SQL 0:30
午前II 5:34
午後I 0:00
午後II 0:00
月計 29:41
累計 29:41

10月7日から本格的に?始めたのですが、午前I免除が切れてしまったので、中旬までは午前I・IIの理解度をザッとチェックし、後半はメンタルが死んでました。こりゃ公開するってより後悔だわ。

Atomを導入したときに追加したパッケージなど

半年前くらいからAtomを使い始めて、半年も経てばもう記憶が曖昧3cmなんですが、そのときにインストールしたパッケージのメモなど。

主にこちらを参考にしました。

mets-office.com

続きを読む